簡易軌道

2月にかつて北海道に存在した簡易軌道を図柄にした切手シートが発売されました。
釧路まで買いにいけないので、郵便局のネットショップの会員になりました。

IMG_20170314_214843 (1)

ネットのニュースで発売を知りましたが、切手シートの発売の他に
記念の風景印サービスも開始することも知りました。
自分宛のはがきを同封した封筒を釧路新富士郵便局まで送りました。
送って数日後に、自分宛に風景印が押されたはがきが返ってきました。

IMG_20170313_211614_201703142201207f5.jpg


裏面にも押して欲しかったもですが、52円以上の切手を貼っていないと
押せないようです。
それでも宛先面にはきれいに押された風景印がありました。
ずいぶんとマニアックな図柄だと思います。

IMG_20170313_211620.jpg

風景印にデザインされた「自走客車」をかつて撮ったのを思い出して
写真を探してみました。
かつて職場の友人たちと旅行に行った際に撮影しました。


img045_20170314220303f02.jpg

宿の手配を友人に依頼していたのですが、宿泊地が鶴居村でした。
鶴居村と聞いて真っ先に簡易軌道を思い出しましたが、
友人もやはり同じことを考えて鶴居村にしたそうです。
かつて保存されていた場所も忘れましたし、現在は移転したようですが、
まだ「自走客車」、現存しているようです。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キネ

Author:キネ
房総から昭和を求めてへようこそ!






国鉄標準型時計


リンクを貼っていただく際にはご一報願います。

関係のない、悪意あるコメントは削除します。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

なんとなく鉄道びより。

房総横断鉄道の夢に乗る

もそっと撮り鐵
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR