ふらっと行く国吉駅

勤務明けでしたが、天気もいいので子供たちを連れて国吉駅
に行ってきました。

連休中のせいか国吉駅の駐車場はけっこう埋まっていました。
そんな駐車場にボンネットバスが駐車していました。
なにかのイベントで使用するのかと思いましたが、そうではないようです。
オーナーさんも見かけなかったので理由は不明ですが、
違和感なく国吉駅脇の駐車場に駐車しています。

20160430_144718.jpg

ホームからキハ30と腕木式信号機を絡めて撮ってみました。

20160430_145321.jpg

ボンネットバスは意外でしたが、本来の目的は「風そよぐひろば」です。
国吉駅の大多喜方面行きのホームから繋がっている広場です。

20160430_153036.jpg

とくに何があるというわけではありませんが、広々としたひろばは気持ちのいいものです。
子供たちも思いっきり走ったり気持ちよさそうです。

20160430_152956.jpg

帰り際にキハ30と腕木式信号機を撮ってみました。
もう何枚も撮っているのに見ると撮りたくなります。
雰囲気を変えて白黒にしてみました。

20160430_153757.jpg

そして国吉駅にきた目的の一つが「復興祈念切符」の購入です。
残念ながら国吉駅ぶんは売り切れていました。
帰り際に大多喜駅に寄って購入することが出来ました。
思っていたより「長い」という印象です。
700円ですが南阿蘇鉄道への募金が出来ます。

20160430_164351.jpg

連休中でいつもより人出が多いのですが、風そよぐひろばのように
ゆったりと過ごすことができる「いすみ鉄道」沿線でした。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

東北本線客車列車

少し時間が経ってしまいましたが、16日に「レトロふくしま花見山」号を
撮影してきました。
東京駅11時のやまびこ135号で郡山へ向かいました。
「レトロふくしま花見山」は福島~仙台間の運転ですが、
回送列車で郡山駅まで来ます。
郡山駅に停車しているところを撮れました。
ヘッドマークがないED75と旧型客車の編成は、
短いとはいえ昔の東北本線の普通列車のようです。

IMG_0063.jpg

郡山駅から普通列車で金谷川駅まで向かいました。
金谷川駅から歩いて20分強の撮影地に。
すでに先客が多くいましたが、場所を確保することが出来ました。
後日知りましたが、知り合いも近くにいたようです。

撮影地まで向かう途中の景色です。
桜が咲いていますが、遠くの山には雪が残っています。
いかにも「東北の春」といった風景です。

IMG_0079.jpg


待つこと40分でお目当ての列車が来ました。
福島駅までは回送列車なので、窓も開いていません。
ヘッドマークもなく、窓から顔を出す人もいないので、最高の状態です。
運転日も複数あったので、先日ネットで写真を見て是非とも撮りたいと
思い、時間的に無理がありましたが来てしまいました。

IMG_0075.jpg


帰りに飲んだビールがことのほか美味しかった!!

IMG_0081.jpg


イベント列車なので、ヘッドマークが付いているものと決め込んでいました。
しかも長距離の回送列車もあるとは。
臨時列車もこまめにチェックすれば、自分が撮りたいと思う列車があるかもしれません。


この臨時列車、昔の東北本線の普通列車のイメージです。
次回動くのであれば、是非とも乗車したいと思います。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

終息と復興を願って。

一昨日から連続して発生している熊本県を中心にした大地震。
今年の2月に訪れて、先日TVで見てまた行こうと思っていた矢先。
特に熊本ではいろいろな方に親切にしていただいたので。

お亡くなりになった方のご冥福をお祈りするとともに、
一日も早い地震の終息と以前のように復興することを願います。


以下は2月に訪れた際の記事で熊本に関する部分。


熊本に着いてからは、豊肥本線と市電を乗り継いでホテルに向かいました。
ホテルに荷物を置いて、市電で花畑町まで馬刺しを食べに市街地に出かけました。

市電、市内の中央部を結び便利なせいかいつも混雑しています。
ただ、熊本の方は親切な方が多いのか子供を見ると席を譲ってくれます。
一度や二度ではありませんでした。


20160109_170603.jpg


事前に調べた店は予約でいっぱい。ほかの店も予約でいっぱいでした。
そんなときに、ダメもとで脇道に入った店に入りましたが。
大当たり!!。
口の中で溶けるような馬刺しの霜降りと、初めて食べる「たてがみ」は絶品!!

20160109_194540.jpg
20160109_185152.jpg

次の日、いよいよ青ガエルに乗車しに。
昨日、熊本駅に移動するときに一瞬、415系とすれ違いました。
調べたら9時過ぎに熊本駅に着くようなので上熊本駅で待ちました。
久しぶりに415系の鋼製車を見ました。
子供も、「昔の常磐線」と喜んでいました。
その他、熊本駅でも懐かしい国鉄型を見ることが出来ました。
自分も、原色でロゴべたべたのワンパターンの車両には興味ありません。

20160110_090155.jpg
20160110_074106.jpg
20160110_074124.jpg
IMG_9819.jpg

ワンマンのサボも初めてみました。

20160110_074342.jpg

いよいよ上熊本駅から「青ガエル」に乗車します。
行く前日に引退の日が発表されましたので、混雑しているかと思いきや、
駅にいたのは自分の他には2名だけでした。

上熊本駅で青ガエルの到着を待ちましたが、実は事前に用意したものがありました。
勤務先に近い「蒲田東急プラザ」で購入した青ガエルのトレーナー。
青ガエルと一緒に撮りました。寒い中ごめんね。

上熊本駅では折り返しに時間があり、まだ人も少なくゆっくり撮れました。

20160110_091412.jpg

そして、青ガエルに乗車しました!!
しもぶくれした愛嬌あるスタイルと東急時代の面影を残す車内です。
昭和の私鉄電車です。
まだまったりとしたした雰囲気の中、北熊本駅に向かいます。
子供は、揺れるたびに網棚にぶつかる吊り革に喜んでいました。

IMG_9830.jpg
IMG_9825.jpg
IMG_9828.jpg

9分の乗車で北熊本駅に到着です。
わずかな折り返しで上熊本駅に戻ります。自分たちも乗車。
上熊本で折り返し分の運賃を払いました。
乗車するときは小銭を用意する必要があります。

IMG_9827.jpg

青ガエルに乗車した後は、市電に乗車して熊本城に向かいました。
10年前にいたときは修復中でしたが、今回は美しい姿を見学できました。

20160110_103345.jpg

昼ご飯は繁華街の「鶴屋デパート」の食堂で食事を。
妻は熊本名物の「大平燕」を、自分は豚骨ラーメンを。
デパートの食堂というなかれ、どちらも絶品でした。

20160110_120534.jpg

食事をした後は市電はで熊本駅まで向かい、新幹線で博多へ。
福岡空港から羽田空港へ戻りました。

一泊でしたが、充実した旅行が出来ました。
熊本電鉄の5000系も引退後は保存されるようで安心しました。
熊本、また来たいと思います。



市原、木造建築めぐり

先日、facebookの記事で市原市の「内田未来楽校」のことを知りました。
その他にも気になっているところがあったので行ってきました。

市原市の「内田未来楽校」です。
近くに移転した内田小学校の旧校舎だそうです。

地元の方が維持活動をしているそうです。
市原市宿の内田簡易郵便局の裏にあります。
近くを何回も通っていましたが、気が付きませんでした。
今日は活動日ではありませんでしたが、写真を数枚撮ってきました。


正面側は結構手を加えられています。

20160411_095214.jpg

裏側はあまり手を加えられていませんでした。
木造校舎と桜の組み合わせが「古き良き日本」といった雰囲気です。

20160411_095417.jpg
20160411_095320.jpg

そして、次の目的地に向かう途中に上総鶴舞駅にも寄ってみました。
桜はピークを過ぎていました。

20160411_101048.jpg

上総鶴舞駅に寄った後は次の目的地、「平三簡易郵便局」に向かいます。
国道247号線沿い、圏央道の市原鶴舞インターから大多喜に向かう途中にあります。

簡易郵便局も閉鎖するところが結構あるようですが、未だに現役です。

20160411_102409.jpg

今後も存続してほしいので、わずかばかりの実績作りをしてきました。

20160411_102852.jpg

今回訪れたのは、すべて千葉県市原市内でした。
近場でも探せば味のある木造の建築物があるかもしれません。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

夜桜

桜が満開のニュースを見たので小湊鉄道沿線に出かけてみました。

4月1日
上総鶴舞駅に夕方出かけてみました。
桜はまだまだで、この駅は桜のライトアップもされませんが、つい寄ってしまいます。
駅前に夕方の茂原駅行きのバスが停車しています。
長南営業所にも行先がLED表示の車両が出てきましたので、
いずれ撮るのも難しくなるかもしれません。

IMG_9913.jpg
IMG_9906.jpg

ライトアップされている高滝駅に行ってみました。
17時ころから構内の桜をライトアップしているそうです。
列車を入れて撮影したのですが、うまくいきませんでした。

IMG_9935.jpg

4月5日
再度、夕方に高滝駅に行ってみました。
18時20分発の下り列車を駅の五井方で狙ってみました。
まだ完全に暗闇になっていないので、思った以上に明るく映りました。

IMG_9997.jpg

上り18時29分発の五井行きです。

IMG_0010.jpg

ライトアップされた桜の脇を上り列車が通り過ぎていきました。

IMG_0016.jpg

列車が行った後に暗闇に浮かぶ高滝駅の風景を撮ってみました。

IMG_0033.jpg

踏切から

IMG_0047.jpg


有名な飯給駅を避けて撮影しました。
他にもライトアップしている駅もありますので、来年は別の駅に行ってみようと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

HMC東京 路線バス最終日

3月31日限りでHMC東京は路線バス事業から撤退しました。
最終日に大多喜線(茂原駅~大多喜駅)に乗車してきました。

茂原車庫前の停留所から乗車してきました。
すでに停留所のポールは撤去されていました。

20160331_141354.jpg

バスの車内は小湊鉄道への切り替えの案内の紙が貼られている以外は
いつもと変わりありません。

20160331_145216.jpg



終点の大多喜駅まで乗車してきました。
バス路線沿線は茂原駅周辺以外は「里山」の風景が広がります。

20160331_143928.jpg

バスの車内にある幕の運賃表示器も見納めです。

20160331_145255.jpg

大多喜駅に約40分ほどで到着です。
地元の高校生の他に最後に乗車しに来た方も見受けられました。
この青いバスも今日でお別れです。

20160331_145305.jpg

大多喜駅からはいすみ鉄道で大原駅まで向かいました。
今日は国鉄型のキハが普通列車として運用されていました。
520Dにも充当されていましたがこの列車は大多喜止まり。
接続する20Dはキハ350形1両でしたが、520Dからの乗り継ぎ客で大混雑でした。

20160331_152522.jpg

そして翌日、4月1日

HMC東京の車庫を見に行きましたが、すでにバスはいなくなっていました。

20160401_134201.jpg

HMC東京としては短い営業期間でしたが、大多喜線自体は
これからも継続してほしいと思います。

追記
2日に旧HMC東京のバスが小湊鉄道のバスとして運用されて
いるのを目撃しました。もちろん、社名のところを被せて
小湊鉄道の表示となっています。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

キネ

Author:キネ
房総から昭和を求めてへようこそ!






国鉄標準型時計


リンクを貼っていただく際にはご一報願います。

関係のない、悪意あるコメントは削除します。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

なんとなく鉄道びより。

房総横断鉄道の夢に乗る

もそっと撮り鐵
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR