雪と鉄道

昨日は都内でも雪が降りました。場所によっては少し積もりました。
ちょうどテレビでも雪国をめぐる旅番組を放送していたので、
雪景色の中の列車の写真を探してみました。

いつ撮影したか忘れましたが、廃線となった南部縦貫鉄道。
坪川駅という小さい駅。
乗る人も、降りる人もなく、列車にも乗客の姿は見えませんでした。
それでも、時間どおりに列車がやってきました。

img016_20150131205258e0a.jpg

例え乗客がいない日があっても列車を運休するわけにはいかないので、
列車の運転前や間合いに除雪作業が行われます。
小さな鉄道らしく、小さなラッセル車で除雪していました。

img017.jpg

雪は写真に撮ったり、見ているぶんにはいいのですが、
去年のように大雪で交通機関が乱れない事を祈ります。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

さよなら特急「はくたか」

今年の3月14日のダイヤ改正で運行を終了する、特急「はくたか」に乗車してきました。
最後の最後になって大騒ぎになる前に…。

img013_20150125220251df3.jpg

IMG_8203.jpg

IMG_8200.jpg
天気は良かったのですが、越後湯沢駅周辺ではかなりの積雪がありました。

IMG_8208.jpg
ところが、ほくほく線のトンネルをいくつか抜けていくうちに雪が無くなり、
「くびき」駅付近から雪がなくなり、北陸線に入ってからもほとんど雪が無い区間も。

IMG_8210.jpg

途中の高岡駅では隣のホームに停車している城端線の貨物列車を見る事が出来ました。
新幹線になってしまったら見れない光景です。
途中駅でローカル列車や貨物列車を見る事が出来るのが
自分のなかでの在来線の特急の楽しみです。

IMG_8212.jpg

高岡駅付近では雪が残っていました。
高岡駅を発車し、次の西高岡駅の手前に以前から気になっていた看板が。

IMG_8213.jpg

拡大してみました。
国民の国鉄やローカル線切り捨て反対といったような文字が見えます。

IMG_8260.jpg

越後湯沢駅から約2時間30分という時間でしたが、車内でゆっくり過ごせたので
長時間乗車でも苦痛になりません。

IMG_8215.jpg

金沢駅に着いたら、運転を終了する「はくたか」、「北越」のポスターが。
まだ日にちがあるせいか、2つの特急に関するものはこれだけでした。

IMG_8216.jpg

ホテルに荷物を置いて、再度金沢駅に戻り、列車で東金沢駅に向かいました。
東金沢駅で降りて15分ほど歩いたところにある、「やきとりの名門秋吉」に。
去年の暮れに北陸鉄道で「やきとり電車」という列車が動きました。
乗車は出来ませんでしたが、車内で秋吉の焼き鳥が食べてお酒が飲めるという内容で、
そこで秋吉の名前を知りました。
東金沢駅から歩いたショッピングモールの一角にありました。
17時過ぎの時点で満席で、しばらく案内されるまで待ちました。

IMG_8220.jpg

順番になり座敷の席に案内されました。
焼き鳥は皿ではなく、ステンレスの板の上に置かれます。
以前、高岡で行った店もそうでした。
この地方はこういうスタイルなんでしょうか?。

IMG_8219.jpg

次の日
ホテルの近くの金沢城公園に行くことに。
公園の近くの喫茶店で朝食を。
金沢城のお堀が見える落ち着いた雰囲気のお店でした。

IMG_8225.jpg
IMG_8221_201501252212361a8.jpg
IMG_8224.jpg

金沢城公園です。
雪はなく、予想外に暖かくて1月の金沢にいるのというのが信じられません。

IMG_8230.jpg

兼六園にも行ってみました。
妻も雪の兼六園を期待していましたが、全く雪がありません。

IMG_8236.jpg
IMG_8239.jpg
IMG_8241.jpg

帰りの「はくたか」の時間があるので、兼六園を後にします。
兼六園下からはJR西日本バスで金沢駅に移動します。
乗車したバスではありませんが、金沢駅でJR西日本バスを撮影。
IMG_8243.jpg

駅前のバス乗り場の前にはJR西日本バスの切符売り場が。
乗車券を発売してもらいました。2種類あったので両方発売してもらいましたが、
子供用で発売していただきました。
前に発売された券の控えが見えましたが、同じ区間の子供用で発売されていました。
たまに趣味で購入する人がいるのかもしれません。

img011_201501252218258f9.jpg

もう一種類の乗車券です。鉄道とまったく同じ様式です。
忙しいのに1枚50円という切符を発売してくれた窓口氏に感謝です。


img010_201501252217134e7.jpg
img012.jpg

金沢駅からは「はくたか15号」で越後湯沢駅に向かいます。
日によってですが、13時ころの金沢駅の発車時刻の案内は3月で消える列車の
名前が並ぶことがあります。

IMG_8247.jpg

トワイライトエクスプレスがちょうど来たので、子供と発車を見ていました。
ほかにも見学者が多数いました。
もう一回乗りたいなとは思いますが、もう無理でしょう…。


IMG_8254_20150125221940dc8.jpg

トワイライトエクスプレスの発車を見送り、車内に戻りました。
「はくたか15号」は金沢駅を定時に発車。
北陸線を快調に飛ばします。
トンネルが多いほくほく線よりも、景色が見え、ポイントをガタガタと通過する
北陸線のほうがスピード感があります。
いつも早くない「わかしお」ばかり乗っているのでなおさらです。
越後湯沢には定時に到着。
折り返しとなる列車を記念に撮影。
行きはJR西日本、帰りは北越急行の車両でした。
北越急行のホームページを見ると当日の使用車両がわかります。

IMG_8267.jpg

越後湯沢駅では、行きの車内から見えて気になっていた駅名板を撮影。
IMG_8263.jpg

よく見ると、隣の越後中里駅の名前を消した跡があります。
岩原スキー場前駅が正式に駅になったときに書き直されたのかもしれません。

IMG_8264.jpg

一泊という旅行でしたが、往復で「はくたか」に乗車できました。
時間では新幹線や飛行機にはかないませんが、新幹線と「はくたか」を乗り継いで
金沢駅に着いたときには、飛行機などでは味わえない到着した達成感がありました。

北陸線を快調に飛ばす姿は、まさに「特急電車」の姿でした。

3月で引退するのが非常に残念です。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

静岡県のローカル私鉄

今月の25日に遠州鉄道のモハ27の優退記念運転が行われます。
遠州鉄道は以前から行こうとは思っていましたが、なかなか行けませんでした。
思い立って有給休暇を入れて浜松まで向かいました。
東京駅23時の夜行高速バスで浜松まで向かいました。
浜松駅には6時に到着し、遠州鉄道新浜松駅に向かいました。

IMG_8152.jpg


新浜松駅に留置されている30型を撮影しました。

IMG_8156.jpg

遠州鉄道では朝に4両編成で運転する列車がありますが、
今日は新浜松駅7:35発西鹿島駅行の列車に吊掛駆動の旧型車が充当されました。
浜松とは逆方向に向かいますが、それなりの乗車率でした。
発車すれば吊掛駆動の唸りが車内に響きます。
区間によっては70キロぐらいまで加速します。
路面電車では味わえない音と速度です。

IMG_8159.jpg

西鹿島駅まで乗車し、トイレに行っている間に折り返し列車は行ってしまいました。
新浜松駅でもそうですが、すぐに折り返してしまいます。
その後の列車で途中まで追いかけ、また折り返しの旧型車の編成に乗車しました。
西鹿島駅に9時過ぎに着く列車で運用終了。
西鹿島駅では隣のホームに既に車両が停まっていて、
運転士も車掌も走って乗り移りすぐに発車、その後すぐに入区してしまいます。
何事にも忙しい鉄道です。

IMG_8165.jpg

西鹿島駅からは天竜浜名湖鉄道に乗車します。
遠州鉄道全線と西鹿島駅から掛川駅までの天竜浜名湖鉄道が乗り降り自由な
1日乗車券(1540円)があり、今回はその切符を使用しました。
天竜浜名湖線のフリー区間が西鹿島駅から東側と西側の物があります。
ホームページには載っていなかったで、現地で知りました。

img006_20150122202236c1f.jpg

西鹿島駅からは天竜二俣駅止まりの列車に乗車し、天竜二俣駅で途中下車をしました。
駅舎を含めて古いものが多くあります。
雨が激しかったのであまり駅の外には出ませんでした。また訪れたい駅です。

IMG_8170.jpg
IMG_8171.jpg
IMG_8172.jpg


天竜浜名湖鉄道では古い駅舎や設備などを売りにしていて、
途中では古い駅舎や国鉄時代からの駅名板を何回も見かけました。
西鹿島から西側の今回乗車しなかった区間を含めて再訪したいと思います。

遠江一宮駅
IMG_8173.jpg
IMG_8174.jpg

遠江森駅
IMG_8175_2015012220252936c.jpg

掛川からは東海道線の普通列車で金谷駅に向かいます。
金谷駅から新金谷駅まで大井川鉄道に乗車しようとしましたが、
到着する5分前に発車し、次は3時間後までありません。
ちょうどあった島田病院行のバスで新金谷駅まで向かいました。
新金谷駅では留置している旧型客車を撮影。
だいぶオレンジ色化されていますが、オレンジ色が写らないよう撮影しました。
IMG_8182.jpg
IMG_8185.jpg
IMG_8187.jpg
IMG_8192.jpg


雨の中で旧型客車を撮影し、駅前のロコプラザで雨宿りをしました。
一般観光客向けの施設かと思っていましたが、井川線の旧型客車や
駅のセットなどがあり、予想以上に楽しめる場所でした。
昔の公衆電話の電話ボックスは初めて実物を見ました。

IMG_8180.jpg
IMG_8179.jpg


そして、新金谷駅に来た目的の一つが乗車券購入。
数年前に知り合いから新金谷駅からの国鉄時代の様式の切符を頂いただきました。
まだ発売しているかなと思いましたが…。
まだありました!!。
昭和の元号を消した2等表記の往復切符が!!。
裏面には国鉄線や電車環状線の表記があります。
まだ売れ残っていたとは。


img008_20150122203131378.jpg
img009_20150122203217a50.jpg

客車の撮影を行い、乗車券も購入したので、次の目的地の吉原駅に向かいます。

吉原駅を訪れた目的は岳南電車の乗車券購入。
島田駅からの普通電車をおりて、後方の乗り換え階段で岳南電車乗り場に向かいます。

乗換改札口は昭和の雰囲気そのもの。

IMG_8193.jpg
自動改札が無ければいいのに…。
IMG_8197.jpg

こんな素敵なポスターも。

IMG_8198.jpg

車両は変わりましたが雰囲気は20年以上前と変わっていません。

IMG_8194.jpg

乗換改札口で乗車券を購入しました。
岳南電車のものは当然ですが、JR線の硬券乗車券も発売しています。
実際にJR線に乗車するために硬券乗車券を購入するのはかなり久しぶり。
その他にも、駅名を改称する前の乗車券などいろいろな種類の乗車券を発売しています。


img007.jpg

久しぶりに訪れましたが、変わっていない素朴な雰囲気と
乗車券を発売してくれた親切な駅員さんにすっかり満足しました。
次は乗車したいと思います。

今回、遠州鉄道、天竜浜名湖鉄道、大井川鉄道、岳南電車と
静岡県のローカル私鉄を訪れました。どの私鉄もとても魅力でした。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

成田駅と国鉄バス

昔の職場の先輩からJRバス関東の復刻国鉄バス、「黄色いつばめ」が
八日市場支店の路線で運行しているのを教えてもらいました。

期間限定ですが、地元千葉県で「黄色いつばめ」が見られることとなりました。
岩間駅最寄りの茨城県笠間市の国鉄バスの廃車体を見に行ったのは本当に偶然でした。
JRバス関東のホームページに運行時刻が記載されているので、さっそく見に行きました。

成田市から匝瑳市までのJRバス関東八日市場支店の路線で運行されていて、
成田駅14:20発の便は三里塚行なので、三里塚停留所まで行ってみました。

三里塚停留所ですが、元は国鉄バスの自動車駅「三里塚駅」でした。
駅の建物は現在もありますが、窓口も無く、ただの運転手さんの休憩所となっています。

IMG_8129.jpg

建物には三里塚駅の表記があります。

IMG_8116.jpg

よく見ると、国鉄の文字の上にJRの文字を被せているのがわかります。

IMG_8118.jpg

そうこうしているうちに、成田駅から三里塚行のバスが来ました。
運悪く、トイレに行っている間に到着していました。
折り返しはJR成田駅行になります。
国鉄バスの塗装でJR成田駅という表示は微妙ですが…。
この便は折り返しまで1時間以上あるので、乗客が降りると
乗り場から離れた所に駐車します。

IMG_8124.jpg
IMG_8126.jpg

国鉄マークなどを改めて撮影しました。
ナンバーは千葉ナンバーになっていました。
白河から、土浦、そして八日市場と期間を決めて運行していますが、
そのたびにナンバーを交換しているのでしょうか…。

IMG_8125.jpg

成田駅まで戻り、八日市場駅行になるところを撮影しました。
もう日が暮れかけています。
成田駅と八日市場駅行のバスです。

IMG_8132.jpg

成田駅には国鉄バス最後の時期に国鉄バスの切符を買いに来ていました。
今はありませんが、成田駅の立ち食いソバ屋の近くに国鉄バスの窓口がありました。

国鉄バスという文字の硬券はすごくいい

img001_2015011721310651e.jpg
img002_201501172132233b7.jpg
img005_20150117213350904.jpg

国鉄復刻塗装バスは2月末まで成田駅~八日市場駅間の路線で運行されます。
その後は館山支店に行くのでしょうか?
もしそうだとしたら、また行くかも…。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

リンク追加について

当ブログに定期的に訪問してくださる、Panda NEKO No.1さんのブログ、
「にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)」をリンクにさせていただきました。

たまたま訪問者リストからブログを拝見させていただきました。
鉄道模型の記事を読んでいるうちに、忘れかけていた鉄道模型への情熱を取り戻しました。
各種の鉄道イベントへの参加記事は、読んでいるだけで現地の様子が伝わってきます。

素晴らしいブログですので、ぜひご覧ください。
その他リンクさせていただいているブログも素晴らしいので、そちらもぜひご覧ください。

電車・気動車・客車(2)

下館駅まで移動しました。

今回の最大の目的…
乗車券だけで乗れる客車列車に乗車することです。
真岡鉄道ではSL列車を運転していますが、下館駅に到着したSL列車を真岡駅に戻す際に
一部の駅のみの停車ですが、普通列車として運転します。 (SL運転日のみですが)
トワイライトエクスプレスの廃止や北斗星の定期運用廃止など、客車列車自体が風前の灯ですが、
指定券も乗車整理券も不要な客車列車が存在します。

SL列車が到着する前にディーゼル機関車が既に到着していますが、
このディーゼル機関車DE10自体も国鉄色の車両が珍しくなってきました。
こう見ると国鉄のローカル線の貨物の入換を待機しているようです。

IMG_8075.jpg

SL列車が到着すると入換開始です。
この機関車の付け替えが客車列車を無くす一番の要因となりました。
入換合図に誘導されて、ゆっくりと客車に機関車が連結されます。

IMG_8079.jpg

こうして「普通列車真岡行」は組成されました。
(自分の影がモロに被りましたが…。)
実際に乗車できるのは最後部の1両のみです。
IMG_8082.jpg

16:03に発車しました。
ほとんど地元の方のようで、イベントではない「客車の普通列車」の姿です。
50系客車独特の発車時のショックと国鉄の扇風機を見ていると
昔乗った山陰本線や奥羽本線、東北本線などの客車列車を思い出します。

IMG_8089.jpg
IMG_8084.jpg

夕暮れの中、30分程で真岡駅に到着です。
ボックスシートに座り、缶ビールを飲みながらの短い客車列車の旅を満喫しました。

IMG_8093.jpg


真岡駅では「SLキューロク館」を見学しました。
目的はキハ20と旧型客車の車内見学です。

キハ20は屋外に展示されています。

IMG_8095.jpg

車内は国鉄の雰囲気そのものです。

IMG_8101.jpg

中にはこんな表示も。
IMG_8105.jpg

旧型客車スハフ44は屋内に展示されています。
運ばれてきて間もない頃、屋外に自然に留置されている姿を撮影しに来ました。

IMG_8099.jpg

IMG_3836.jpg
IMG_3798.jpg

車内に入ってみました。
現役のままの姿です。
室内灯が点灯していて誰もいない車内は、山陰本線の客車列車を思い出させてくれました。
出雲市発福知山行532列車は区間によってはこんな状態でした。
非常に懐かしくなり、しばらく座っていました。
本当に来てよかった。
一時、喫茶店に改装という話も聞きましたが、現役の姿のまま展示されて安心しました。
IMG_8097.jpg
IMG_8098.jpg
IMG_8109.jpg

イメージで常磐線のサボが入れてあります。
実際にはこの車両は走ったことが無いのですが、いい雰囲気です。

IMG_8096.jpg

短い時間の乗車と展示している車両でしたが、客車列車を堪能しました。

真岡駅からは気動車で下館駅に向かいました。
気動車の暖かい車内とエンジン音、線路のジョイント音はあっという間に
眠りに入ってしまいます。

下館駅からも関東鉄道の気動車で守谷駅に向かいました。
IMG_8115.jpg

今日一日、電車・気動車・客車を堪能しました。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

電車・気動車・客車(1)

三連休の中日、兼ねてから気になっていたところに出かける事にしました。

まずは常磐線に乗って岩間駅まで。
以前、ネットで岩間駅から少し行ったところに国鉄バスの廃車体がある事を知りました。
岩間駅から水戸方面へ10分ちょっと歩いたところに廃車体はありました。
私有地にあるので、脇の砂利道から撮影しました。

IMG_8057.jpg

よく見ると国鉄の国の文字が見えます。
この塗装はJRバス関東で復刻した車両やイベントで登場するボンネットバスでは
見た事はありますが、実際に使用していたものを見るのは初めてです。

IMG_8058.jpg

バスの廃車体を撮影したので岩間駅まで戻り、常磐線で友部駅へ。
友部駅からは水戸線に乗り換えです。
水戸線は少し懐かしい415系でした。

IMG_8059.jpg

11:19発の小山行に乗車しましたが、乗客は自分を含めて4人という少なさで、
暖かい車内とともにのんびりムードです。
IMG_8060.jpg

途中の福原駅では、たまたま車内から国鉄時代の駅名板を見ることが出来ました。
枠の色が地域や路線で異なっていて、常磐線や水戸線は赤電の車体色の小豆色でした。

IMG_8061_20150111222144962.jpg

ガラガラの水戸線で次の目的地の川島駅に向かいました。
川島駅では駅舎の建て替え工事が行われ、今月中から新駅舎が使用開始となります。
駅舎の建て替えと同時にホームや跨線橋などの改良工事が行われていました。
段差がキツイと言われていた跨線橋も新しいものになっていました。
「小山方面」のホーロー板も新しいフェンスに取り付けられたもの以外は
駅舎とともに撤去されるかもしれません。

IMG_8067.jpg
IMG_8062.jpg

建て替えられる駅舎ですが、壁の色のせいか思ったより古さを感じません。
左側が建設中の駅舎、右側の後ろに見えるのが新しい跨線橋です。

IMG_8063.jpg


次の電車まで1時間近くあり、ちょうどお昼になったので駅近くで食事出来るところを探しました。
「やきそば」の幟に誘われて駅から程近いところの小さな焼きそば屋さんに入りました。
3人座ればいっぱいになる小さなお店でした。

IMG_8066_20150111220326a06.jpg

焼きそばは大盛り(350円)+肉入り(100円)にしました。
美味しくいただきました。

IMG_8065.jpg

次は結城駅まで向かいました。
結城駅では以前に車内から福原駅と同じようなホーローの駅名板を見かけ、
気になっていて今日改めて再訪しましたが、残念ながらすべて無くなっていました。
駅名板が新しく綺麗な状態だったので、取り替えたのは最近かもしれません。
非常に残念だった結城駅の訪問でしたが、気を取り直して下館駅にむかいます。

続きは電車・気動車・客車(2)に続きます。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

小塚大師

毎年1月21日に千葉県館山市にある小塚大師では初大師が行われます。
それに合わせて内房線館山駅から一年で一日だけ、臨時の路線バスが走ります。
バスを運営するJRバス関東では記念乗車券を去年の12月12日から発売しています。

本日、出勤前に東京駅のJR高速バスの切符売場にて購入しました。
発売しているのに気がついたのは数日前でしたが、東京駅の切符売場では
1月5日の午前8時現在でもまだ発売していました。
詳しくはJRバス関東のホームページをご覧ください。
なお、この記事を見て買いに行かれても発売しているという保証はありません。

DSC08048.jpg


切符自体は館山駅からの硬券の往復切符です。
切符の様式ですが、片道切符の2枚セットだったり、
片道でも金額式や一般式など、年によってデザインが変わるそうです。

DSC08050.jpg


一年で一日だけする運行する路線バスに非常に興味がありますが、
仕事は休めそうにありません…。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

いすみ鉄道2015

今年も国吉駅でいすみ鉄道応援団の方々による餅つきがあるので行ってきました。

国吉駅の上りホームで、つきたて餅の振る舞いがありました。
急行列車の乗客にも振る舞いがあり、ホームが一時賑わいました。
今日の急行はキハ52の単行で特製のヘッドマーク付きでした。

IMG_8032.jpg

安倍川もちと大根おろしの2種類がありました。
日差しで暖かい国吉駅のホームで美味しくいただきました。

IMG_8042_20150102161501d4c.jpg

いすみ鉄道応援団のみなさん、ごちそうさまでした。
また、お疲れさまでした。


お餅をいただいた後は、、駅近くの出雲大社(上総教会)に初詣に。
以前来た時よりも整備されています。

IMG_8045.jpg

初詣をし、帰りがけに上総中川駅に寄りました。
国吉駅でお餅を食べ、初詣をしている間に急行列車が大原駅から折り返してきました。
ゆっくりと上総中川駅を通過します。
実際には通過していますが、小駅に停車する普通列車のようです。

IMG_8047.jpg

ゆっくりと走り去っていきました。

IMG_8048.jpg

その後、大多喜駅へ移動しているキハ30を見に行きました。
傷んでいる部分の修復を行っていました。
ちょうど急行列車が発車するところでした。
国鉄首都圏色と一般色との並びです。


IMG_8052.jpg


後ろのキハ200が写っていなければ、国鉄の雰囲気です
出来ればホームに停車しているところを撮影したいものです。
本線上への復活を願います。

IMG_8054.jpg


今年もまったりと過ごせる「いすみ鉄道」でいろいろ楽しめそうです。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

謹賀新年

謹賀新年

平成27年もはじまりました。
皆様にとって良い一年でありますように。

昼過ぎに上総一ノ宮駅最寄りの玉前神社に初詣に行きましたが、
この地方では珍しく雪がちらつきました。
元旦に雪が降ったのを見たのは初めてかも…。

DSC08038.jpg

非常にわかりずらいのですが、一時は激しく降りました。

DSC08040.jpg

一年の始まりから珍しいことがありました。
今年も気づいたこと、思ったことを書いていきたいと思います。

今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

キネ

Author:キネ
房総から昭和を求めてへようこそ!






国鉄標準型時計


リンクを貼っていただく際にはご一報願います。

関係のない、悪意あるコメントは削除します。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

なんとなく鉄道びより。

房総横断鉄道の夢に乗る

もそっと撮り鐵
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR