TRAIN CAFE (トレインカフェ)

昨日、都電の今昔といった内容の古本を購入しました。

そのなかで千葉県八千代市の都電の車両を利用したカフェを紹介していました。

さっそく八千代市の「TRAIN CAFE」に行ってきました。
京成電鉄勝田台駅からほど近い場所にありました。


IMG_7442.jpg

狭い階段を上がると、都電の車体を利用したTRAIN CAFEがあります。
塗りなおされていますが都電8000形です。
台車やビューゲルなどそのままです。
塗りなおされていなければ更にいいのですが…。

IMG_7438.jpg

店内は、バスの座席を使用した部分と元のロングシートを活かした部分があります。
狭いながらも、音楽がかかり落ち着いた雰囲気です。

IMG_7436.jpg

さっそくアイスカフェオレ(550円)を注文しました。
甘過ぎずおいしい。
本日のケーキ(チョコレート)も注文しましたが、子供にほとんど食べられてしまいました…。

IMG_7431.jpg

室内は大幅に改造されていますが、ところどころに都電の面影が。

IMG_7432.jpg
IMG_7433.jpg

そして方向幕も当時のままです。

IMG_7439.jpg

都電を利用したカフェということで利用しましたが、落ち着いた雰囲気と
ケーキなどの飲食物もおいしいのでまた利用したくなりました。

(写真撮影とブログ掲載はお店の方の許可を取りました。)
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

小湊鉄道の無人駅

8月15日から月崎駅の駅前の商店で乗車券の委託販売が始まりました。
小湊鉄道のホームページで知りました。
8月17日に駅前を通ったんですが、知ったのは帰宅してからでした…。

今日(8月24日)の午後に月崎駅に行ってきました。
駅前のデイリーヤマザキで乗車券類を発売しています。

2014082416190000.jpg

ごくごく普通の商店に乗車券箱とダッチングマシーンがあります。
(許可を得て撮影しました)
2014082416140001.jpg

月崎駅の入場券と最低区間の乗車券を購入しました。
入場券にもムという文字が入っています。
入場券の券番は0137なので、発売開始して10日で137枚売れたことになりますが、
無人駅の入場券なので趣味目的以外に購入する理由がありません。
店の方の話では、初日は開店から買いに来た人や、全種類購入した人がいたようです。

2014082418430000.jpg

切符を購入したので、月崎駅で上り列車の到着を待ちます。
利用者もあまりいない駅でいきなり委託販売を開始した理由がわかりません。

IMG_7406.jpg

しばらくして上り列車が到着します。
森のトンネルの向こうから近づいてきます。
あいにく曇ってしまったので暗くなってしまいました…。

IMG_7410.jpg
IMG_7415.jpg

月崎駅からは3名ほどの乗客を乗せて発車していきました。
遊びに来ていた家族連れのようですので、地元の利用客は0です。

IMG_7419.jpg


月崎駅から上総川間駅に移動しました。
近くを走る国道から見ると、田んぼの中にある島のように見えます。

IMG_7430.jpg

下り列車が到着しました。
小さな無人駅の待合室とホームの電灯がともりました。

IMG_7422.jpg
IMG_7424.jpg

遠目に見ていましたが、利用客は0のようです。

IMG_7427.jpg

今日は月崎駅と上総川間駅を訪れました。
小湊鉄道の無人駅は一駅ごとに個性があるので、別の駅も訪れてみたいと思います。



テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

2日限りの復活

8月14日、15日に安房鴨川駅~東京駅間でわかしお82号が運転されました。

豊田車両センターの189系を使用しての運転なのです。
189系は前回、山梨富士3号に乗車しましたが、もう最後になるかもしれないので、
最後は地元外房線で乗りたいと思い乗車してきました。

わかしお5号で安房鴨川へ向かいました。
ちょうど昼なので安房鴨川駅近くの「中国料理 東洋」でお昼を食べることに。
安房鴨川駅の裏で、歩いて3分ほどで着けます。
すでに待ってる人がいました。けっこう混むようです。

DSC07363.jpg

去年まで茂原市にあった再来軒を思いださせるような雰囲気と味で、昭和の
中華料理屋といった感じで懐かしい。

DSC07360.jpg

わかしお82号は安房鴨川駅を14:01に発車します。
わかしお14号の出た20分後に発車します。
この後のわかしお16号が結構混むので、救済列車のようです。
13:53頃に回送で入線してきました。
前面も、脇も特急という表示が残念です。

DSC07365.jpg
IMG_7394.jpg
IMG_7389_201408152203165d3.jpg



豊田車両センターの189系なので中間車は窓が拡大されていない車両でした。
189系は今後も安房鴨川に来ることはあるのでしょうか…。

IMG_7395.jpg

暑いホームから車内に入ると、冷房のせいなのか独特な国鉄型の懐かしい匂いがしました。

IMG_7396.jpg


お盆の臨時列車なので指定券を取りましたが、6割ぐらいの乗車率でした。
AB席でしたが、ちょうど海側の席でした。
鵜原や勝浦あたりは海岸線に近い所を通ります。

DSC07369_2014081521454679e.jpg

DSC07372.jpg

途中の大原ではいすみ鉄道のキハ52が隣のホームに入線していました。
停車時間がわずかなので、1枚だけしか撮れませんでしたが、
国鉄色の特急電車と国鉄首都圏色のキハ52が同じ駅にいます。
昭和50~60年頃の国鉄末期の頃の夏休みといった雰囲気です。

これはラッキーでした。
30~40代の方なら親の実家への帰省や夏休みの旅行で
こういう風景を見たことがある方もいるかと思います。


平成26年の千葉県の光景です。

DSC07373_20140815221038c3b.jpg


安房鴨川からは1時間ほどで茂原に到着です。
あっという間で、名残惜しいのですが、茂原で下車します。
安房鴨川発車時のオルゴールや、単線区間でのジョイント音、上総一ノ宮からの
複線区間での飛ばしっぷりなど、かつての「わかしお」を十分に思い出させ、
まだまだ乗っていたい気分でした。

IMG_7397.jpg
IMG_7398.jpg


茂原駅では、発車する様子を見ていました。
走り去っていく姿を見ていましたが、また「わかしお」として茂原に来ることはあるのでしょうか…。

IMG_7399_20140815220104410.jpg

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

都会からの快速電車

かつて夏休みには外房線では臨時快速「快速白い砂」が運転されていましたが、
数年前に臨時で動いて以来動いていません。

夏ダイヤも無くなり、いつもどうりの京葉線からの直通の快速電車が
田園地帯を快走。

もう少ししたら稲刈りです。

本納~新茂原

IMG_7344_201408071924599d8.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

ほろにが号と国鉄デザイン路線バス

毎年恒例の阿武隈急行の「ほろにが号」、今年(8月1日)も乗車しました。

ほろにが号の様子は去年の8月3日の「ほろにが号2013」の記事を見てください。
毎年ですが、あぶくま駅での焼肉会場では、同席した方たちと焼き肉を食べたりお酒を飲んで、
帰る頃にはすっかり打ち解けます。
今年も楽しい思い出となり、来年も来たくなりました。

DSC07318.jpg

「ほろにが号」は21時過ぎに福島駅に到着するので、福島駅近くのホテルに宿泊しました。

次の日
東北新幹線で一駅、郡山駅へ。郡山駅からは普通列車で白河駅へ。

古くて洒落た建物の白河駅。
立派な建物で、かつては特急列車も停車し、車掌区もあったそうです。

2014080211220000.jpg

駅舎の左側は喫茶店「えきかふぇ」になっています。
涼むのにちょうどよいので入りました。
なぜか店内には成田エクスプレス253系の座席がありました。
後期に増備された車両のリクラインングする座席で、実際にリクライニングできるので
子供が大喜びしていました。

DSC07323.jpg

白河駅で降りた目的はJRバス関東の「国鉄デザイン路線バス」を見るため。
昭和30年代から40年代中盤の国鉄バスの塗装になったバスが白河駅から
磐城棚倉までの白棚線で使用されています。
JRバス関東のホームページに運行時間が載っています。

白河駅10:55発の便に充当されているので、駅前で待っていましたが
時間ギリギリにやってきました。

IMG_7379.jpg

白河駅と国鉄デザイン路線バス。
IMG_7384.jpg

わずかな停車時間に横からと国鉄マークを。

IMG_7386.jpg
IMG_7388.jpg

もちろん、この塗装は初めてみました。
クリーム色の車体と国鉄の文字がいい感じ。
でも出来れば、方向幕がLEDでない八日市場支店の車両で見てみたい。

国鉄塗装バスを見て、「えきかふぇ」で涼んだので新白河駅へ移動します。

福島県のラーメンといえば喜多方ラーメンが有名ですが、白河でも
ご当地ラーメンの白河ラーメンを食べさえてくれるお店があります。
白河ラーメンを食べるために、以前、新白河に来たときに食べたラーメン屋へ。

駅前の大通りから一本入った道にある「菜華軒」です。

DSC07325.jpg

今回はチャーシュー麺を頼みました。
平打ちの麺としょうゆ味のスープが美味しい。

DSC07324.jpg
新白河駅から新幹線で東京駅まで向かいました。

また来年も、「ほろにが号」に乗車し、福島に行きたいと思います。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

キネ

Author:キネ
房総から昭和を求めてへようこそ!






国鉄標準型時計


リンクを貼っていただく際にはご一報願います。

関係のない、悪意あるコメントは削除します。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

なんとなく鉄道びより。

房総横断鉄道の夢に乗る

もそっと撮り鐵
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR