101系電車との思い出(1)

国鉄101系も秩父鉄道1000系の運用終了で完全に引退となりました。

最後にもう一度乗りたいと思ってましたが、仕事が忙しくて休めず、
結局乗車できたのは夏のイベント列車が最後となりました。

総武線で走っていた頃から思い入れがある車両なので、引退は非常に残念です。

昔撮った101系の写真を出してみました。

平成元年に行われた「三鷹電車区60周年」のイベントのときの写真です。
クモハ40と101系という昭和30年代のような並びです。
隣りの車両の車内が見学できるので、見学者が写りこんでいるのが非常に残念ですが、
とても貴重な並びだと思います。


img162.jpg

当時まだ現役だった南武線の車両です。
JRのマークが入っていますが、ライトは一灯なので原型に近い姿です。

img161.jpg

103系よりも前面の窓が大きいのでどことなく優しい顔立ちという印象がありました。

また写真を見つけて記事にしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

出雲大社(上総教会)

国吉駅近くにある出雲大社(上総教会)にて祭礼があり、いすみ鉄道でも新しいタイプの
国吉駅の入場券を発売するので出かけてきました。

国吉駅近くの出雲大社(上総教会)です。
国吉駅には何度も行っているのに、近くにこのような場所があるとは知りませんでした。
とても静かな神社でした。



DSC02146.jpg

境内ではいすみ鉄道の社員の方が新しく発売となった入場券を発売し、その隣では
地元の方が飲み物や「ごぼうのおこわ」などを発売していました。
お昼ごはんに、ごぼうのおこわを購入しました。

DSC02145.jpg

DSC02147.jpg


これが、新しく発売になった国吉駅の入場券です。
サイズも大きくなり、(上総出雲大社前)という文字も入っています。
一畑電鉄の出雲大社前の入場券も入るようになっており、2つ揃って完成との事です。

DSC02162_201404131929463f9.jpg


新たなデザインの一日乗車券も発売されました。
券番が10番めなので、今日発売開始になったのかもしれません。

DSC02163.jpg

お参りを済ませると地元の方から縁起物をいただきました。
ごまだんごの振る舞いなどもありました。

DSC02164.jpg

天気も良く暖かいので、せっかくなので外でお昼ご飯にすることにしました。
クルマを走らせながら探して、東総元駅まで来ました。

桜はほとんど散っていましたが、菜の花がところどころに咲いています。
東総元駅の待合室で昼ごはんに食べることにしました。
菜の花が咲くのどかな景色を見ながら食べました。
遠足気分です。


DSC02151.jpg
DSC02150.jpg

ちょうど、キハ52とキハ28の普通列車が来ました。
今日は国吉駅助役さんが乗務していました。
菜の花が咲く小駅を発車していきました。

DSC02149.jpg

お昼ご飯を食べたので家に戻ることに。
帰り道の途中に小谷松駅に寄りました。

まだ桜が完全に散らずに残っていました。
生け垣と待合室のある小さな駅です。
いすみ鉄道にはまだこういう駅が残っています。

DSC02153.jpg

DSC02156.jpg



小谷松駅に普通列車が来ました。
DSC02157.jpg
DSC02158.jpg

小谷松駅を発車していきました。
「のどか」という言葉しか思いつかない風景です。

DSC02159.jpg


国吉駅の新しく発売された入場券を買いに出雲大社(上総教会)に出かけましたが、
暖かく、菜の花が咲くいすみ鉄道沿線は忙しい毎日を忘れさせてくれました。

桜の咲く頃

地元では、前の記事を書いた頃が桜の花のピークで、もうほとんど散ってしまいました。

数年前、十和田観光電鉄で桜に合わせて臨時列車が動いたので撮りに行きました。
沿線の桜と一緒に撮ろうと工業高校前駅の近くまで行きました。
結果的には桜はまだ咲いていませんでした。
自然のものなので、こればかりはどうしようもありません。
ただ、普段は動かないモハ3401は撮れましたが。


img158.jpg


やはり東北の春は遅いんだなと実感しました。


また来れればと思っていましたが、十和田観光電鉄は平成24年の3月末に
桜の開花を待たずに廃線となってしまいました。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

いすみ鉄道の春

昔一緒に仕事したNくんと一緒にいすみ鉄道を撮りに行きました。

まずは朝の快速列車を上総東~西大原駅間の踏切へ。
まだキハ28には幌が付いています。

IMG_6721.jpg

次は急行1号を上総中川~城見ヶ丘間の茅葺屋根の農家の付近で。
いかにも「日本の春」といったのどかな風景。

IMG_6732.jpg

総元~西畑間の有名な切通しの近くへ。
切通しは遠くから見てもわかるほどの人だかり。
後ろの桜のあたりが切通しです。
ちなみにここでの撮影者は自分たち2名のみ。

IMG_6739.jpg


振り返って森の中へと走り去る後ろ姿を。
やはりキハ28をメインに撮りたくなります。

IMG_6745.jpg


撮影を終えて上総中野駅へ。
観光バスからの乗り換え客や撮影者でごった返していました。
小湊鉄道との並びは撮れませんでしたが、春爛漫の上総中野駅を。

IMG_6761.jpg
IMG_6755.jpg

上りの普通列車を上総中野~西畑間で。
菜の花の黄色がまぶしい。

IMG_6770.jpg

振り返って走り去る後ろ姿を。
首都圏色のキハ52の後ろ姿を見ると「国鉄赤字ローカル線」のイメージ。

IMG_6773_20140406225143d74.jpg


折り返しの普通列車を大多喜~小谷松間の大多喜病院付近で。
桜と菜の花と大多喜城が一緒に撮れます。

IMG_6780.jpg

撮影の合間を見て「ぽっぽの丘」に行ってみました。
長野県から113系と183系が来ました。
盗難されて無くなっていた183系の特急シンボルマークもダミーですが再現されています。
113系と183系の並びは二度と見られないと思っていただけにちょっとした感動ものです。


IMG_6796.jpg




下りの急行3号を上総中川駅のホームから。
上総中川駅、近くの道路からはわかりづらい場所に。

IMG_6809.jpg

ホームからお手軽に撮影できます。
桜は満開でしたが、菜の花は思っていたより咲いていませんでした。

IMG_6803.jpg

振り返って、上総中川駅を通過するシーンを。
菜の花が咲く小駅を急行列車が通過します。

IMG_6807.jpg

最後に急行4号を午前中の急行1号を撮った場所で。
今日はいきなり雨が降ったり、ひょうが降り出す不安定な天気。
実は通過の5分ほど前までは雨が降っていましたが、通過に合わせて雨も上がり、
薄日が差してくれました。

IMG_6815.jpg

天気も不安定で、撮影していたら乗りたくなったので、大多喜駅までクルマで移動し、
上総東駅まで普通列車に乗車して、上総東駅から急行列車に乗車することに。

大多喜駅の窓口で上総東駅からの急行券を購入しようとしましたが、
大原駅からの急行券でした。確かに値段は一緒ですが…。

2014040621120000.jpg

上総東駅です。
使われていない駅舎が存在します。
古い駅舎なので、ぜひイベントなどでいいので活用してほしい。

IMG_6819.jpg


急行5号に乗車しました。
指定席のキハ28に空席があったのでキハ28に乗車し、短い時間ですが乗車を楽しみました。

桜ももう終わりとあって、今日は軒並み列車も混雑し、急行列車も5号以外は満席のようでした。


いつ行ってもいすみ鉄道はいいのですが、今が一年のうちで一番いい時期ではないのでしょうか。



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

キネ

Author:キネ
房総から昭和を求めてへようこそ!






国鉄標準型時計


リンクを貼っていただく際にはご一報願います。

関係のない、悪意あるコメントは削除します。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

なんとなく鉄道びより。

房総横断鉄道の夢に乗る

もそっと撮り鐵
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR