柿ノ木駅(追記)

只見線柿ノ木駅(新潟県)が3月16日から営業休止となり、全列車が通過となります。
奥羽本線赤岩駅のように冬季休止ではなく、期間が決まっていません。
1日4往復の停車、1日の乗降客数が2名という数では休止もやむを得ないかと。

イメージでは、秘境駅といった感じでしたが、道路も整備され、数軒の民家も。


以前、DD15が旧型客車を牽引するJR新潟支社のイベント列車の試運転が走ったときに、
柿ノ木駅をクルマで訪問しています。
駅訪問からすると邪道かもしれませんが、1日4往復の停車では…。

柿ノ木駅を通過する試運転列車。
ピントが甘い失敗作ですが、こうやって紹介する機会が来るとは。

こう見ると、客車列車は通過する小駅のようです。

昔は、気動車列車は停車しても客車列車は通過という駅があったようです。

img126.jpg


柿ノ木駅は国鉄時代は仮乗降場として「駅」とは認められず、JR化後に「駅」に。
駅自体は簡素な駅舎と2両分のホームのみ。仮乗降場のまま。
駅舎もつっかえ棒によって支えられています。
拡大してみました。

img126 - コピー

試運転列車は柿ノ木駅のほか、数か所で撮影しました。
只見線沿線ですが、道路が整備されコンビニや商店があったのは意外でした。
このDD15が引く旧型客車。昭和40~50年代ぐらいのうらぶれたローカル線の趣です。

img123.jpg



昭和26年の開業以来、終始無人駅。
乗車券を発売したことはないと思います。
最後に乗車券が欲しくなり、通勤の帰りに指定席券売機で休止前日の乗車券を購入。
味気ないのですが、簡単に購入できるのは指定券券売機の強みです。

2013022521000000.jpg


柿ノ木駅、営業を再開する日は来るのでしょうか…。


非常に残念ながら、同じ只見線の田子倉駅は3月15日をもって廃止されるそうです。
現在は冬季休止中なので、営業を再開することなく廃止です。
結局、一回も訪れることなく廃止になってしまいました。
指定席券売機でも乗車券は購入は出来ませんでした。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

583系が来ました。

先日、ダイヤ情報を見ていたら、23日に583系が木更津駅まで来ることを知りました。
どこで撮ろうかと考えましたが、小湊鉄道との並びを撮りたくて五井駅まで行くことに。

五井駅に到着すると、すでに先客が。
先日、関東鉄道でお見かけした放浪の旅人さまが。すでにいらしていました。
お顔は拝見したことがあったのですが、お話をするのは初めて。

後から国吉駅の助役さんも来られました。

お二人のお話のなかで、停車しているキハ204が変形ベンチレーターというのを知り、
跨線橋から撮ってみました。

1両目が変形で、2両目が一般的なもの。なぜ変えたのでしょうか…。

IMG_5314.jpg

本当は3番線に停車している小湊鉄道との並びが撮りたかったのですが、40分以上
遅れていたので、7:50発の上総中野行は発車してしまいました。

どうしても小湊鉄道を絡めたかったので、放浪の旅人さまと一緒に駅の外へ。

大幅に遅れて五井駅に583系の団体列車が到着。

五井駅の小湊鉄道のホームの駅名板と。

やはり存在感があります。五井駅に停車しているのが不思議です。

IMG_5316.jpg

乗っていた乗客を降ろすとすぐに木更津に向けて発車です。
小湊鉄道の方に声をかけて、駅脇の小湊鉄道の敷地から発車する583系と車庫に
いる小湊鉄道とを絡めて撮影。

小さくなりましたが、小湊鉄道の脇を583系が走っていく様子がわかってもらえるかと。
一瞬だけ、地方の駅になった気が。


IMG_5317.jpg


拡大してみました。
IMG_5317 - コピー


583系、武蔵野線・京葉線にはたまに入線しますが、内房線に入線するのは極めて珍しいのでは。
次はいつ来るのでしょうか…。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

3月16日ダイヤ改正

3月16日にJR各社でダイヤ改正が予定されています。

いすみ鉄道でもダイヤ改正が実施され、急行列車の増発、新たに土休日ダイヤの設定など
大きく変わります。

いすみ鉄道のホームページや、リンクさせていただいてる「mitsuka115JNRが語るひととき」
の中でも詳しく紹介されています。

JRの駅にもポスターが貼ってあるように、いすみ鉄道にもダイヤ改正のポスターが。
素敵なポスターなので、描かれた栗原駅長の許可をいただいたので紹介します。
(ポスターは訂正版です)

今では文字だけのものが各駅に張り出されただけでした。


t02200311_0800113112436058812.jpg


なかなか認可を受けられなく、当初の1月の予定から大幅に遅れましたが、キハ28の
急行列車がこの春から走り出します。

※キハ28の急行列車はダイヤ改正前の3月9日から運転開始します。


IMG_4466-1.jpg

トレインカード、制覇!!

「トレインカードキャンペーン」のカード、全て集めました!!。

一週間ちょいの期間と安くない出費で。

2013021718280000.jpg


昨日、千葉駅で全て集めましたが、引き換え用紙を忘れたので、今日の帰りに新浦安駅構内の
NEWDAYSにてホルダーと引き換えてきました。
紙でペラペラしたものです…。


IMG_5300.jpg
IMG_5301.jpg


カードの裏にも写真が印刷されているので、ホルダーと同じところに入れました。
カードを全て入れたホルダーです。やはり揃うと見栄えがします。

IMG_5306.jpg


カードをホルダーに入れていると、駄菓子屋で売っていた特急のヘッドマークのシールを
集めていたのを思いだしました。あの頃も集めて台紙に貼っていました。
当時のものは無くしたので、ヤフオクで落札しました。

30代後半の方なら記憶にある方もいるはず。
というか、30年近く経っても同じような事をしてるんだな…。

IMG_5312.jpg
IMG_5313.jpg


「トレインカード」、興味ある方は集めてみては?。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

トレインカードキャンペーン(千葉)

JR東日本千葉支社管内の「NEWDAYS」など駅構内の店舗で300円以上買い物、食事
をすると、千葉県内を走る(走った)車両のカードがもらえるキャンペーンを実施しています。
あまり周知されていないようですが…。
JR東日本千葉支社のホームページに載りました。


カードが入っている袋に付いている引き換え券を10枚集めるとカードホルダーがもらえます。

銚子に先週出かけたときに見つけ、集め始めました。
しかし、対象箇所は16箇所。一番遠い銚子で気づいたのがラッキーでした。
その日に、成田、次の日に佐原と成田線沿線を片付けられました。

千葉以西の列車本数が多い所に集中していますが、木更津、茂原といった所もあります。

地元の茂原以外の千葉以西の区間は通勤の帰りに途中下車しながら集めました。


2013021611040000.jpg


昨日、飲み会があって西千葉の実家に泊まったので、木更津駅に寄り道しながら帰ることに。

西船橋まで行けば、ちょうど館山までの臨時列車「花摘み南房総号」が運転されています。
183系に乗れるチャンスも少なくなるでしょうし…。


とりあえず、隣の稲毛駅で買い物をし、津田沼駅でも途中下車して買い物。
列車の本数が多いとはいえめんどくさい。

西船橋駅から「花摘み南房総号」に。
駅の案内表示は「快速 館山」というそっけない表示。

2013021608360000.jpg

写真は降りたときに木更津駅で撮ったものですが、前面のヘッドマークは真っ白。
このOM101編成は今年の「成田臨」で走ったときから前面のヘッドマークが故障したまま。

白ではなく、「臨時」に固定すればいろいろな列車で使用しても間違いではないのに。
しかも側面の行先表示は「回送」。紙でもいいから貼ればいいのに。

2013021609460001.jpg

特急型車両を使用していますが、快速列車なので510円の指定席料金で乗車できます。
発車の40分くらい前に指定席券売機で購入しましたが、ガラガラの状態。
前後に人がいないところを選びました。
実際に乗車すると、1車両に10~20人程度の乗車率。


西船橋駅を時刻どおりに発車しましたが、定期列車の後を行くのかノロノロ運転。
しかも風が強くて、千葉みなと駅にて少し停車。蘇我駅まで徐行運転。

速度は遅くても、ガラガラの183系は快適。
2013021609070000.jpg

蘇我駅に10分遅れで到着。蘇我から内房線に入り、次の停車駅は木更津。
特急列車並み、というか特急の停車する五井駅も通過。
蘇我駅を発車すると、遅れを回復しようとスピードを上げて走行。
かつての特急「さざなみ」を彷彿させるような走りっぷり。

あまりにも快適なので、館山駅まで行きたくなる衝動に。

2013021609320000.jpg

懐かしいスタイルの「デッキ」。デッキの走行音も旅行気分を盛り上げます。

2013021609440000.jpg

まだまだ乗りたかったのですが、木更津駅で下車することに。

2013021609470000_20130216125032.jpg

目的のカードは改札口を出て、駅の外のNEWDAYSでもらえました。


木更津駅の図柄は久留里線のE130系気動車です。
図柄は駅ごとに違いますが、てっきりキハ30の図柄かと思っていました。
ちなみに、稲毛駅は113系、津田沼駅は485系「ニューなのはな」でした。

2013021612130000.jpg

トレインカードキャンペーン、3月31日まで、先着2700名限定です。

対象店舗はポスターに記載されています。
同じ駅にNEWDAYSなど数箇所あるところでは、ポスターが貼っている店舗が対象店舗です。
貼っていないところは対象外です。

よく見ず、錦糸町駅のホームで買い物をしたら対象外でした…。

対象店舗のある駅は、錦糸町(183系)、新小岩、西船橋(103系)、津田沼、稲毛、千葉、
成田、佐原、銚子、茂原、木更津、五井、蘇我、南船橋、新浦安、新木場の各駅です。


自分は残すところ、五井、蘇我、千葉の3箇所になりました。

全部揃えるには300円×16か所なので最低でも4800円かかります。

あと、会計の際に自分から「カードください」と言わなければならないので、
少し恥ずかしいかも…。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

SLを見に

2月9,10,11日に成田線佐原~銚子間で「SLおいでよ銚子」号が運転されました。

SLを見に10日にクルマで銚子に向かうことに。
お昼前に到着したので、以前行った、銚子市松本町にある「栄華」で昼食を。

メニューです。どれも安め。
2013021011380000.jpg

頼んだのはチャーハンと餃子。
チャーハンは今まで食べたなかで一番!!。

2013021011550000.jpg

昼食後、銚子駅に移動。SLが到着するまで時間があるせいか人影はまばら。

2013021013020000.jpg

駅のポスターには臨時列車と記念入場券発売のお知らせが。
記念入場券は並ばずに購入することができました。
1日から発売のようですが、6000部という数なので余裕で買えました。
他にも地元の方か、見学ついでに買っていく人も。
発売数が少なく、転売屋などが大量購入して欲しい人や地元の人が買えないという状況が
よくありますが、やはりこうでなくては。

2013021012470000.jpg

銚子電鉄ではSLの運転に合わせて記念乗車券類の発売やデキ3の公開といったイベントが
ありました。

イベントを見に銚子電鉄で一駅「仲ノ町」駅まで乗車。
もったいないよう気がしますが、仲ノ町駅周辺は駐車場がなく、路上駐車禁止なので
電車利用が一番です。

仲ノ町駅構内です。入場券を買えば立ち入りできます。

IMG_5268.jpg

イベントの目玉、登場時の姿に戻されたデキ3です。
ポール集電をしていたときは黒の塗装が正しい姿のようです。

IMG_5265.jpg

以前来たときと同じく、マッタリとした雰囲気のイベントでした。
記念乗車券、入場券は仲ノ町駅ではなく駅前の特設会場で発売されていました。

IMG_5295.jpg


SLを見に椎柴駅近くまで。初めから撮影するつもりは無かったので、見れそうな
駅手前の踏切へ。すでに地元の方で大賑わい。
やはりマナーを守らない人が…。なのでイベントのSLは撮る気が失せます。
撮影するつもりは無かったのですが、せっかくなので下の子供を抱きながら撮影。
かなりトリミングしました。見に行った記念になれば。

IMG_5272.jpg

見送ったあとはクルマで成田へ向かい、以前泊まったホテルへ。
次の日は佐原駅でのイベントを見にクルマで佐原へ移動。

IMG_5284.jpg


駅脇の駐車場ではミニ新幹線の運転と、地元の名物、食べ物などの販売が。
記念に日本酒を購入。ラベルは微妙ですが…。
2013021122240000.jpg



佐原駅でも記念入場券の発売がありましたが、余裕で購入出来ました。

佐原、銚子駅の記念入場券が揃いました。
入場券も、JR西日本のように日付が変に印刷されたものではなく、ダッチングされたような
ので、好感が持てます。

IMG_5291.jpg
IMG_5296.jpg

駅脇の駐車場でのE5系のミニ電車にも乗車。子供はシールをもらいました。

IMG_5283.jpg
IMG_5298.jpg

「DLおいでよ佐原号」が到着する時間では無かったので、人が少なくマッタリとしていました。

DLだけでも乗車したかったのですが、指定券は入手できませんでした。
千葉支社のSL関係の指定席は旅行のパック商品にほとんど押さえられているのか、
指定券の入手は非常に困難というか無理です。
沿線で手を振ろうというイベントは賛成ですが、地元の人が乗れないイベント列車って。


今後は改善を求めます。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

さよなら青電

京成電鉄の3300形のうち、100周年記念で青電と呼ばれる過去の塗装に塗られた編成が
近々引退するそうです。


以前撮った写真から
京成稲毛駅に進入する上り列車。お昼ぐらいに太陽が真上にくる感じです。

IMG_2517_20130210005434.jpg


千葉中央駅で、同じく100周年記念塗装「赤電」と呼ばれる編成と並んだとき。

IMG_0274.jpg


今から20年以上前にもリバイバルカラーとして青電塗装になった編成もありました。

3300形の青電塗装はあくまでも過去の車両のイメージで、実際には100周年記念以外では
ありませんでしたが、2100形は実際に青電塗装として過去に走った実績があります。
2100形の引退を記念して過去にまとっていた青電塗装になりました。

インターネットの無い時代なので、各駅には運用が載ったパンフレットが置いてありました。

img117.jpg


中学生だった自分がお小遣いを叩いて京成上野まで乗車したときに撮ったもの。
こんな写真しかありませんが…。

img116.jpg

後から入手しましたが、絵葉書もありました。

img119.jpg


京成電鉄のホームページに14日からの運用が載っているので、まだ撮影と乗車の機会はあります。
京成千葉線で撮れるといったら、午前11時代の下りを幕張本郷か、お昼に下りを西登戸かな。
千葉中央のバルブも、列車がいたり周りの明かりが反射したり…。
何気にちはら台の進入が穴場かも。
IMG_2498.jpg

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

国吉雪まつり(当日)

いすみ鉄道国吉駅で開催された「国吉雪まつり」に行ってきました。
国吉駅の駐車場での開催のため、いすみ鉄道のHPでも列車を利用するよう案内されて
いたので、大多喜までクルマで行き、大多喜駅から列車で国吉駅へ向かいました。

駐車場から駅まで歩いていくと、駅脇の車庫にキハ28の姿が見えました。
土日は作業がないため、シャッターを開けているようです。
今日は「犬吠」のヘッドマークを付けています。

IMG_5092.jpg

普通列車がない時間だったので、一駅だけ「急行列車」で。
急行料金も300円と手ごろですし、久しぶりに乗ってみたくなりました。

IMG_5088_20130203152129.jpg

以前、記事にしたホーローの駅名板。まだあります。

IMG_5094.jpg

今回、購入した乗車券類と一日フリー乗車券。
車内でも購入しましたが、以前記事にした「国鉄車内補充券タイプ」はありませんでした。
IMG_5124.jpg

国吉駅に到着すると駅前に見慣れたオート三輪が。
M大先輩も応援に来ているようです。

IMG_5097.jpg

駐車場で行われている「雪まつり」。
1.5メートルほどの高さの雪山が出現。
昨日設置しようとしたそうですが、雨と暖かさのため今日設置したそうです。
地元の方と思われる親子連れで賑わっています。
量は多いとは言えませんが、上からソリで滑れるとあって子供たちは大喜び。
ソリは「いすみ鉄道」が用意したそうです。
やはり雪は珍しく貴重なもの。
写真には撮りませんでしたが、国吉駅助役さんともう一人の方が鬼の恰好をして、
子供たちから豆を投げられています。
雪山の他には、「太東のタコ飯」「富士宮やきそば」などの出店や、千葉県警の
移動交番での紙芝居などがあり、子供達が十分楽しめる内容です。

IMG_5098.jpg

そしてキハ30のお披露目です。
久留里線時代そのまま。
M大先輩が警備と案内をしていました。
搬入後、線路は付け替えられて本線と接続していません。
本当は急行1号との並びを撮りたかったのですが、あまりにもキハ30の周りや線路際に
人が多くて断念。
キハ30単体をしばらく待って人が写らないように撮影。

IMG_5103.jpg


昼食は「富士宮やきそば」をホームでキハ30を見ながら。
IMG_5107.jpg

大多喜駅までは「急行2号」で戻ります。
入線してくるときにキハ30と並びます。
もう少し、キハ52が奥のほうが良かったのですが、人が入らないように撮影。
一部、マナーを守らない人が線路に入ったりしてスタッフの方が何度も注意していました。
子供ならわかりますが、初老と呼ばれるような人が。
こういう人のせいで、写真を撮る人の肩身が狭くなります。
マナーと関係者の注意は守りましょう。

イベントが無く、マークがない日に改めてまた撮影に来たいと思います。


IMG_5114.jpg

キハ52とキハ30。30年ほど前のローカル線のようです。

IMG_5116.jpg

ホームで栗原駅長が企画した「タブレットクッキー」を購入。
味は3種類あります。よく見るとクッキーの穴も3種類。
通票の種類に合わせてあります。芸が細かい。


IMG_5121.jpg

大多喜駅まで急行列車で戻り、クルマで「ぽっぽの丘」へ。
子供がキハ30を見て、「久留里線はこれだけ?」と言っていたので、最近搬入された
キハ38を見せてあげようと思って。
ぽっぽの丘に到着。
つい最近搬入された千葉都市モノレールの車両と共に展示。
異様な光景ですが…。
車内には個人で撮影された写真とイラストが飾られています。

IMG_5122.jpg


今回のイベントもまったりとして楽しめました。

スタッフのみなさん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。
お手伝いできなくてすいませんでした。

永田ドライブイン

前から気になっていた場所。
大網から茂原に向かう旧道沿いにある「永田ドライブイン」。
いかにも昭和な、田舎の大衆食堂そのものの外見。しかし、駐車場はいっぱい。
どうなんだろう…。

東金まで行く用があったので行ってみました。

懐かしい感じの看板。
IMG_5086.jpg

「なめろう」の幟が。房総の郷土料理です。
田んぼの向こうを外房線が走ります。永田駅からも歩いて行ける距離です。
駅をでて、旧道を茂原方向にあるいて数分。

IMG_5084.jpg

「永田ドライブイン」という名前と共に昭和な外見。
店内は写真に撮りませんでしたが、懐かしい雰囲気で落ち着きます。

IMG_5083_20130202213230.jpg



大衆食堂らしく、豊富なメニューで手ごろな値段。
自分は「ざるそば」480円。子供たちはラーメン400円を注文

2013020212200000.jpg


店の方もおすすめと言っていた「なめろう」です。
生のあじを細かく叩いて、味噌やネギを混ぜてあります。
これで530円は安い!!。
残念ながら自分は生ものがダメなので、妻が食べましたが…。
「超うまい!」とのこと。

2013020212250000.jpg


妻が他に注文した肉野菜炒め定食、700円です。ボリュームがすごくて、
食べるのを手伝いました。
味付けはこの地域らしく濃いめです。

2013020212290000.jpg


安くて、おいしくボリューム満点、混むのがわかります。


「永田ドライブイン」、月曜日が定休日だそうです。(2月5日は臨時休業)




テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

キネ

Author:キネ
房総から昭和を求めてへようこそ!






国鉄標準型時計


リンクを貼っていただく際にはご一報願います。

関係のない、悪意あるコメントは削除します。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

なんとなく鉄道びより。

房総横断鉄道の夢に乗る

もそっと撮り鐵
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR