雪のローカル線

昨日は予報通りの大雪でした。
普段雪の降らないこの地方も積もるほど降りました。

たまたま今日は代休だったので、以前から雪景色を撮りたかった
小湊鐡道の様子を見に行きました。
家の前のバス停から牛久駅(上総牛久)行の小湊鐡道の路線バスに乗車しました。

50分ほどで牛久駅に到着しましたが、養老渓谷駅からの
上り列車まで20分以上ありましたが、下り列車はしばらくなかったので
上総鶴舞駅までタクシーで移動しました。(料金1150円)

上総鶴舞駅に着いたのは11時04分発の発車の10分ぐらい前でした。
さすがに雪も解け始めていました。

IMG_1015.jpg

駅には同業者の方が一人すでにいた他、地元の利用者の方も3名いました。
定刻より10分遅れて上り列車が到着しました。

IMG_1027.jpg
IMG_1033.jpg
IMG_1036.jpg

このままこの列車に乗車しました。

次の上総川間駅周辺はまだ雪がかなり残っていました。
雪の中の無人駅です。

IMG_1041.jpg

五井に近づくにつれて雪が少なくなっていきますが、
まだ午前中は沿線にそれなりに雪が残っていました。

IMG_1044.jpg

海土有木駅では下り列車と交換しました。
雪が残る構内と、構内踏切を渡って駅舎に向かう乗客の姿は
雪国のローカル線のようです。


IMG_1051.jpg

2両編成で平日の昼間ということもあって車内はガラガラでした。
暖かい車内から雪景色を見ていましたが、普段の小湊鐡道とちがう
雰囲気で、わざわざ来てよかったと思いました。

終点の五井駅まで乗車し、内房線に乗り換えて帰宅しました。
五井駅の到着した上り列車では、折り返しの準備をしていました。
一枚一枚、サボを交換していきます。

IMG_1058.jpg


今回、雪の小湊鐡道を撮影して、乗車してきましたが、
雪の対応をされた方にとっては大変だったと思います。
お疲れさまでした。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

夕暮れのキハ

気がつけばもう12月。
日が暮れるのも早くなりました。

以前購入した「いすみ鉄道」のフリー乗車券があったので、
急に思い立って大多喜~大原間を「急行」に乗車してきました。
携帯のカメラで撮影したので、画像がよくはないのですが何枚か撮影してきました。

IMG_20171202_165328.jpg

大多喜駅までクルマで移動し、大多喜駅から急行4号に乗車しました。
キハ52のボックス席が埋まっていたので、キハ28の指定席車に乗車しました。

目的は折り返しの「急行5号」。
大原駅を16:33に発車するので、この時期ではすでに日が暮れ始めています。
夕暮れ時のキハに乗車するのが目的でした。

急行5号はキハ52のボックス席に着席しました。

暖かく空いた車内で懐かしいエンジン音を響かせながら、
ゆっくりゆっくり進んでいくキハの乗り心地は、
「心地よい」の一言で、夕暮れの車窓をみていると、
かつて国鉄型の車両で旅行したことを思い出したりして、
懐かしい気持ちでいっぱいになりました。


IMG_20171202_165447_20171202185300706.jpg

途中の国吉駅では3分間停車したので、ホームに降りてみました。
夕暮れの暗いホームに国鉄型の気動車が停車している様子は、
まさに昭和の鉄道の風景です。もう少し暗ければ夜汽車の雰囲気です。


IMG_20171202_165146_20171202185547fa0.jpg

夕暮れの車掌を見ながら懐かしい気分にひたっているうちに
終点の大多喜に到着しました。
もうすでに真っ暗になっていました。

IMG_20171202_170621_20171202190038c66.jpg

IMG_20171202_170517_2017120219013974c.jpg


大多喜駅に到着後、車で帰宅しました。

大多喜からまた大原まで戻るのは・・という方は、駅から少し歩いたところの
久保バス停から茂原駅行の小湊鐡道の路線バスがあります。
(17:23発※平成29年12月2日現在)

景色は見えませんが、夕暮れのキハもいいいものです。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

隠れた名物?

先日行われた「長生村産業まつり」で長生地域うまいもの決定戦が開催され、
出店されていた店の中から、湖月さんの「ながいきタンタン麺」を食べました。
勝浦タンタン麺とはちがった辛さで美味しかったので、
改めて、長生村内の「湖月」さんに食べに行ってみることに。

湖月さんは国道128号線沿いの鵜沼堰とよばれる池の近くにあります。
今まで何回も目の前を通っていますが、初めて入りました。

IMG_20171127_120355.jpg

お目当てのタンタン麺の他に各種定食類もあります。
メニューにある「タンタンセット」など、かなりお得なようです。

IMG_20171127_113850_20171128194406bad.jpg

セットもお得でしたが、単品で食べたかったので、「チャーシュータンタン」の
大盛りを頼みました。(900円)

IMG_20171127_114836.jpg

確かに辛いのですが、スープの中の細かくドロっとした玉ねぎの甘さもあり、
後を引く美味しさです。勝浦タンタン麺を激辛と例えると、「甘辛」といったところです。
今まで何で食べなかったのか不思議なくらいです。
長生地域うまいもの選手権で優勝したこともあるようです。

他の地域ではほとんど無名ですが、長生村の名物だと思います。

湖月さん 定休日 火曜日 11:30~21:00の営業です。

茂原駅からも八積駅からも離れているので、クルマで行くしかありません。
ちなみに路線バスの停留所(藪塚入り口)が近くにありますが、
休日に片道一本づつ、しかも営業時間外なので利用できません。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

村の飲み屋

今年も長生村産業まつりが11月4日に開催されました。
会場は尼ケ台総合公園に変更されましたが、
ボンネットバスは今年も登場しました。

22852040_1939106979742330_6182162381641885932_n.jpg

夜は同じ長生村で前から行きたいと思っていた、八積駅前の「きらく」へ
八積駅前で唯一の商店で、精肉店と食堂が併設されています。
懐かしい雰囲気の駅前食堂です。

IMG_20171104_164320.jpg
IMG_20171104_164426.jpg


23213020_1939087709744257_277270427218543473_o.jpg

実はこの店に来たのは2回目ですが、前回は18時の時点ですでに満席で
あきらめました。失礼ですが、予想外でした。

店内のメニューをみるとどれも良心的な値段です。
ハムステーキ二人前を頼んでみました。(一人前300円)

23231433_1939088046410890_7354398168905351587_n.jpg

23130855_1939088566410838_6242019353992345601_n.jpg

その他にも何品か頼みましたが、子供も一緒だったので
カレーライスを頼みました。
スプーンがコップに入って出てきました。
久しぶりに見た気がします。

23130484_1939088789744149_6889069547851364631_n.jpg

そして、ぜひとも紹介したいのが「馬刺し」
精肉店がやっているだけあって、量も味も大満足でした。
値段は表示されていませんでしたが、会計の時に見たら1500円でした。
時価なのでしょうか?
久しぶりに美味しい馬刺しを食べた気がします。

23131693_1939088249744203_63751999860089727_n.jpg

わざわざ茂原から電車に乗って「きらく」に来るのは我が家ぐらいかと思って
いましたが、他にも来ていた夫婦?もいて、同じく馬刺しが目当てだったそうです。

「きらく」夜は16時から20時までの営業です。
上り列車に乗る場合は外房線の上り列車の本数が少ないので、
19:06発か20:05発になってしまいます。
電車の時間に合わせて飲んだほうがいいです。

23130920_1939089199744108_4629059474397632751_n.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

小湊鐡道キハ5800一般公開

小湊鐡道創立100周年を記念してキハ5800の公開が行われました。

9時から公開開始ですが、枚数限定の入場券が欲しかったので、
7時30分過ぎには五井に到着するよう出発しました。

7時30過ぎに到着しましたが、すでに10人以上いました。
予定より10分早い8時50分から入場券が発売開始されました。
当初は一人10枚まで購入できるようホームページに書かれていましたが、
多くの人に購入できるよう、券番が100枚までは一人1枚ということになったので、
もう一度並びなおして追加で購入しました。
キハ5800の図面はグッズを1000円以上購入するともらえるオマケです。


IMG_0668.jpg

順路に従ってキハ5800の車内に入ります。
もちろん入るのは初めてです。
普段は物置になっておるようですが、今日は車内に入れます。

IMG_0612.jpg

元々が電車だっただけあって、気動車というよりは古い電車の車内です。
電灯がつかなく暗かったのですが、車内を撮影してみました。
現役で活躍していたころの写真が飾られていました。

IMG_0597.jpg

IMG_0606.jpg

IMG_0621.jpg

IMG_0601.jpg


IMG_0617.jpg

そしてホームページで11時と14時に車庫から出して撮影できると案内されていましたが、
10時前にも車庫の外に移動しました。
もちろん自走できないので、キハ200に引っ張ってもらったり押してもらったりして
移動しました。撮り方によっては2連のように撮れました。

多少トリミングしましたが、人が映りこまないように撮ることが出来ました。

ただでさえ外に出ないキハ5800、
しかもキハ200とも連結しているところが撮れるなんて!!


IMG_0651.jpg

IMG_0658.jpg

受付では小湊鐡道のグッズを発売していたので、お土産を買って帰りました。

IMG_0666.jpg

そういえば作りかけのキハ5800のキットを思い出しました。
早く作らねば・・・

IMG_0672.jpg

今回、貴重なキハ5800を見学することが出来ました。
小湊鐡道さん、ありがとうございました。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

キネ

Author:キネ
房総から昭和を求めてへようこそ!






国鉄標準型時計


リンクを貼っていただく際にはご一報願います。

関係のない、悪意あるコメントは削除します。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

なんとなく鉄道びより。

房総横断鉄道の夢に乗る

もそっと撮り鐵
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR