総武本線120周年記念号

総武本線120周年記念号に乗車してきました。
3日は下り列車、4日は上り列車のみの運転でした。

仕事の都合で4日の上り列車に乗車してきました。

始発の銚子駅から乗車してきました。
車両は12系で全車指定席です。
機関車のほうはすごい人だかりで写真を撮ろうとは思いませんでした。

IMG_20170604_135157.jpg



ちなみに始発の銚子駅から終点の佐倉駅までちょうど2時間かかります。
120周年だから運転時分も120分にしたのでしょうか。

IMG_20170604_134228.jpg

上の子供と一緒に乗車してきましたが、子供が運転時刻表を模したものを
スタッフの方からいただきました。
(乗車してからは乗車記念品として全員に配っていました。)
途中駅での停車時間がわかり、とても役に助かりました。

IMG_20170604_144756.jpg

途中、八日市場駅や横芝駅(運転停車)に停車しました。
国鉄様式の駅名板は健在でした。
国鉄型車両がいると駅も国鉄時代に戻ったようです。

IMG_20170604_150004.jpg
IMG_20170604_151637.jpg

国鉄様式の駅名板のない駅でも12系は違和感ありません。
(成東駅)
やはり国鉄型は落ち着きます。


IMG_20170604_153112.jpg>
IMG_20170604_153023.jpg

途中の景色も癒される田園風景で、山陰本線に乗っているような
錯覚さえ覚えます。

普段は不釣り合いな4つドアのロングシート車が走っている路線
ですが、今日は完全に「汽車旅のローカル線」です。


IMG_20170604_155645.jpg

ちょうど2時間で終点の佐倉駅に到着しました。
千葉駅まで行けばいいのにと思いましたが、
佐倉客貨車区があった佐倉が終点もありかと思いました。

IMG_20170604_160717.jpg

イベント列車とはいえ、初めて総武本線で客車に乗車しました。
かつての汽車旅を千葉県内でも体験できました。
千葉県内の他の路線でもまた動いてくれればと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

運がいいのか悪いのか

facebookを見ていたら、今日のいすみ鉄道の急行に
準急「さざなみ」のヘッドマークを付けているのを知りました。
雨の日は普段つけていないヘッドマークをスタッフの方が判断して
取り付けるようです。

用を終わらせて、午後の急行5号を国吉駅近くで撮りました。

残念ながら「さざなみ」のヘッドマークは取り付けられていませんでした。

ただ、曇っているからこの時間でも逆光にならず、キハ28には幌が付いていました。

ある意味それはそれで良かったのかも・・・

IMG_0412.jpg

大原方の踏切近くから撮りました。
線路敷地内には入らないようにしてください。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

車内見学

昨日、いすみ市にある「ポッポの丘」に出かけてきました。

比較的近い場所なので、何度か遊びに行っていますが、
知人のfacebookで車内が公開されている様子を知って、出かけてきました。

20170505_120005.jpg



車内見学ですが、いつでもできるわけではなく、担当者さん(社長?)がいるときに
出来るようです。

公開しているのはDE10と24系寝台車2両の車内です。

20170505_123742.jpg

11時ころにポッポの丘に到着しましたが、まだ公開されていませんでした。
係の方に聞いたところ、「もう少ししたら担当者が来ると思うので」というので、
待っていたところ、12時少し前に社長が現れて鍵を開けてくれました。

20170505_115010.jpg

DE10には入らずに24系の車内に入ってみました。
オロネ24の車内に入ってみますが、現役時代から全く手が入れられていません。

20170505_115906.jpg20170505_121622.jpg

車内も寝台もセットされていたり、座席のままだったりの状態とバラバラです。
社長が鍵を開けてくれた後は、自由に車内でくつろぐことが出来ます。
ただ、空調がないので、今の時期ぐらいまでが限界だと思います。

20170505_121506.jpg
20170505_121534.jpg

オロネ24には乗ったことがありませんが、昔「みずほ」で乗った
開放A寝台を思い出しました。
開放A寝台に実際乗ったことがない子供も「豪華な寝台」と大喜びでした。

18238492_1838406259812403_3726712839052524027_o.jpg

隣のオハネフ24にも移動してみました。
デッキには懐かしいアイテムがあります。
さりげなく紙コップもセットされていました。

※トイレと冷水器は使用できません。

20170505_121426.jpg

オロネは電気が通っていませんでしたが、オハネフは
室内灯が点灯していたので、現役時代の雰囲気十分です。
あえて補助いすを出してみました。

演出で、録音された寝台列車の車内放送を流していました。
スピーカーから客車のオルゴールと車内放送を聞いていると
非常に懐かしい気分になりました。
そして、無性にビールが飲みたくなりました。

心地よいのか、子供も「しばらくいたい」と言っていました。



20170505_121037_20170506154858c8c.jpg

走行はしませんが、久しぶりに寝台列車の車両に乗車でき、
懐かしい気分に浸ることが出来ました。


懐かしい気分に浸れる場所ですが、車両の維持は大変だと思います。
入場は無料ですが、ぜひとも募金に協力してほしいと思います。





テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

100年

「小湊鐡道100年と里山展」を見に行ってきました。
五井駅に隣接している小湊鐡道の本社大会議室で開催されています。

小湊鉄道の本社に入れるいい機会です。
本社というより町役場といった感じの懐かしい雰囲気です。

20170408_111806.jpg
20170408_111816.jpg
20170408_111826.jpg


大会議室では、開業から現在までの写真入りの年表が展示されています。
初めて見る写真ですが、かなり貴重な写真ばかりです。
とくに古いバスの写真は模型化の参考になりました。


20170408_112552.jpg

20170408_112626.jpg
20170408_112609.jpg

バスほど古くはないのですが、高滝付近の線路切り替え時の写真も
廃線の位置を知る手掛かりになりそうです。

20170408_112711.jpg

写真の他にも貴重な資料も展示されています。

20170408_112246.jpg
20170408_113424.jpg

写真に撮りませんでしたが、小湊鐡道のイメージビデオを流していました。
チームワークで動く小湊鐡道らしい良い内容でした。

帰りに、車両課の方に声をかけて保存されているSLも見てきました。
SL近くの庫に入っているキハ5800もとてもいい感じです。
建物の中は立ち入り禁止です。

20170408_115028.jpg


「小湊鐡道100年と里山展」ですが、5月14日までの10:00~17:00の時間で小湊鉄道本社大会議室で開催されます。
入場無料ですが、月曜日は休館だそうです。

興味のある方はぜひどうぞ。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

万葉軒

千葉に用があったので、以前から行きたかった万葉軒へ行ってきました。
東千葉駅にほど近い場所に「万葉軒」があります。
本社か工場かわかりませんが、弁当の販売と食事スペースがあります。

20170329_130008.jpg

中に入ると、売店と食事スペースがあります。
また、何かの車両のイスが設置されています。
そして貴重なサボがさりげなく飾られています。

20170329_131154 (1)

20170329_130137.jpg

さっそくお弁当を購入して食べてみました。
子供は「菜の花弁当」、自分は「焼き肉弁当」を食べてみました。

20170329_130533.jpg

そしてここの最大の特徴がみそ汁とコーヒーが飲めるということ。
残念ながら、みそ汁はすべて無くなっていました。

20170329_130217.jpg

また、直売所らしく弁当を作った際に余った部分などを売っていました。
非常にお得で、これを買いに来ていた人がいました。

20170329_131632.jpg

千葉駅の中でも弁当は購入できますが、ここではゆっくりと食べることができます。

facebookやラインもありますので、気になる方はどうぞ。

20170329_140050.jpg


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

キネ

Author:キネ
房総から昭和を求めてへようこそ!






国鉄標準型時計


リンクを貼っていただく際にはご一報願います。

関係のない、悪意あるコメントは削除します。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

なんとなく鉄道びより。

房総横断鉄道の夢に乗る

もそっと撮り鐵
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR